Salad Party「Blue Bear Magazine」

Blue Bear Inc.の公式ブログ「Blue Bear Magazine」。子どものファースト・トイにちなんで編集ユニットBlue Bear Inc.が生まれて10余年。みんなの想いが集まる、色とりどりでビタミンたっぷり、サラダのような通信を目指します。

福島の眼鏡店「OPTICAL YABUUCHI」に夏のツォモリリアイテムを置いていただいています。 伺ったとき、今は引退されている薮内さんのお父様が ドット柄の藍染めカディを気に入ってくださいました。 水玉が似合う男性、おしゃれ! と思いまして、 夫につけてみてもらいました ...

今日から始まった「いな暮らし」でのツォモリリ展示会。 いちばん最初に来てくれたお客さま、Kさん。 ツォモリリのシルクジョーゼットのブラウスをハンサムに着てくれています。 このブラウスは、 ウッタルプラデーシュ州の州都ラクナウに伝わる精緻な手刺繍で、 工芸品と ...

世界を変える人になる私塾〜世界森会議へ向けての勉強会。 5月のテーマは「種」。 この3月に私たちウォールアートプロジェクトのノコメンバーと ワルリ族のおかず塾、おかず塾のお父さん、お母さんで、 ヴァンダナ・シヴァ博士の「NAVDANYA」へ行き、 オーガニックファーミ ...

最初に会ったとき、信長くんはここまで信長じゃなかった。 信長くんは2011年、2012年のウォールアートフェスティバルに ギターを持って参画。 インドの主題歌を2年連続で作詞作曲してくれて、それが、 涙が出るほど感動的だった。 インドから帰ってしばらくして報告会を開 ...

「ツォモリリ」が扱う真珠は決して立派じゃないのです。 私たちが「不揃いパール」と呼ぶ、愛してやまない真珠のネックレス。 インド東部、アンダマン諸島で生産されている真珠です。 麻のブラウスにカジュアルにつけてくれているのは、 川越にある服と雑貨のお店「ソコノワ ...

webコラム「ツォモリリと・・・。」シリーズがスタートします。 インドの手仕事ブランド「ツォモリリ」のある日常のシーンをお届けする試み。 vol.1は東京都にお住まいのSさん。 展示会に来てくださっているおしゃれな方。 藍染めカディのロータス柄を、ミリタリーコートの ...

ツォモリリのカディはどんなところで織られているのですか? カディってそもそもどんな布ですか? 近頃、そんな質問を多くいただきます。 カディが認知されてきた証拠。 嬉しいです。 大橋歩さんが写真もテキストも書いている「arne BOOKS」の今号に ご掲載いただいていま ...

2010年に最初のWAFを開催し、 足掛け6年。インド農村部の学校を舞台に計8回の芸術祭を開催してきました。 のほほんと進んでいるように見えて、 実は今、私たちはとてつもなく大きな壁にぶつかっています。 その壁をぶち破りたくて勉強会を企画しています。 これからもインド ...

一昨日の日曜日に参加した目黒碑文谷、圓融寺で開催されたオーガニックマーケットAOZORA。 予想外の荒天にみまわれ、雨が吹き込む。 洋服が濡れる。 風が強くて濡れた洋服から気化熱が奪われる。 ↓ とても寒い! という中、女性のお客さんが 「このカディって、首にも巻け ...

Global Forest Meeting/世界森会議へ向けての 記念すべき第一回勉強会修了。 「人と人がかかわるということについて」 ここからスタートします。 いろんなジャンルのメンバーがいて、とても話が濃いです。 「人と人は最初から信頼しあっちゃダメだよね。 今話題の啓発本っ ...

↑このページのトップヘ