Salad Party「Blue Bear Magazine」

Blue Bear Inc.の公式ブログ「Blue Bear Magazine」。子どものファースト・トイにちなんで編集ユニットBlue Bear Inc.が生まれて10余年。みんなの想いが集まる、色とりどりでビタミンたっぷり、サラダのような通信を目指します。

旅の最終盤。昨日の深夜から再びのデリー。 長らく日記を書いていなかった。 ネット環境のため、物理的に厳しかったこともあるけれど、 なかなか書けなかったのは、自分の中があまりにぐちゃぐちゃすぎたからかもしれない。 溜め込むだけ溜め込んだから、ちょっとずつ吐き出 ...

旅の準備。 持ち物リストは便利。 みんなが欲しいもののひとつ。 私もいつも自分がリストアップしたこのリストを頼りにする。 改訂版作成完了。 今回はマスクが必要。 ピザ用の麺台も、だ。 でもリストはリストでしかない。 旅の準備は、想像力を最大限に磨くことから。 予 ...

WAPパーソナルサポーターの人々にむけて配信されているメールマガジン「okazu通信」。 来週からいよいよノコプロジェクトが始まるのだが、 その前に現地で準備中のおかずくんがすごい体験をしている。 心底羨ましい!! 私も360度の星に囲まれてみたい! そんなokazu通信を ...

映画「ザ・トゥルー・コスト〜ファストファッション真の代償〜」を観た。 いつからだろう。 数字が人の心より重用されるようになったのは。 どんなものもバーコードを通せば、 ひとつの数字に置き換わる。 価格が出てくるのはもちろんだが、 それ以上にあのバーコードには意 ...

星降るワルリの夜。かまどに火が入ればパーティーが始まる。 大鍋の中でチキンとたっぷりのスパイスをぐつぐつ煮る。 ヤシの樹液から作るターリーの熱燗にはコリアンダーを刻んで入れる。おしゃべりは一晩中続く。 インド先住民ワルリ族の村の宴に想いを馳せる「ワルリパー ...

インドでもっとも発展途上と言われるビハール州の、 もっとも小さな町、カガリアにやってきて10日がたった。 忘れもしない。 カガリアに入るために乗ったノースイーストエクスプレス。 乗車時間24時間。 乗車したのは、ディワリという日本のお正月と同じ意味を持つ祭りの日 ...

ヤバい、ヤバい、ヤバい、ヤバーい!! ダンサー、山崎広太。 三軒茶屋のシアタートラムにて。 暗転。 舞台が明るくなると、 真っ白な部屋に白いベッドと白いカーテン、裸電球、そして冷蔵庫。 思わせぶりな部屋の中に紅いガウンの男。 頭の中に女の声が響く。 ねぇ、あん ...

2016年1月2月にインドで開催するワークショップ&プロジェクト。 1月27日からのノコプロジェクト、2月10日からのWAF with nocoの説明会を開催します。 今年から社会人も参加できる3泊5日のスタディステイプログラムも実施します。 「noco&WAF 2016」ワークショップ&プロジェ ...

福島の報告会を開催したおかげで、 プチでライトなスタディステイが出来上がった。 そのことを福島のみなさんに連絡をしたら、 ちょうど、今日、福島の地元紙「福島民友」に 報告会のときの記事が掲載されたとメールのお返事をいただいた。 添付をあけてまず思ったのは 「ち ...

駆け抜けた10月。 4日に帰国して、日本のいろいろな場所で報告会&キックオフ。 中でも福島で開催した報告会はコンパクトながら、 会場のみなさんからステキなアイデアをたくさんいただいた。 福島のチカラ、感じた! ある方に紹介していただき、 郡山のコンピューターシス ...

↑このページのトップヘ