RIMG0271re



パプリカの冷たい前菜は、

冷たいパプリカの甘さが、きゅーんと体に沁みわたるお料理。

焼きパプリカだから、ほのかに香ばしい。モツァレラがほどよくまろやかさを添えている。

like like kitchenのお料理は、絵みたいにきれいだ。お皿もステキ。








RIMG0308re



昨日、ここでランチミーティングしたのだけど、

“タコじゃが”なる一皿もまたおいしいことを知った。

ジャガイモはキタアカリかな。甘くてねっとりしていて、色もきれいです。





先々週、この店に行ったときに、

以前、プレカフェで味わった「coboカレー」がメニューに乗っていることに気付いたのでした。

そのときは、白レバーペーストのパスタが食べたかったから、断念したのですが、

以来、ずっと「あー、coboカレーが食べたい」と、

ことあるごとに頭をよぎっておりました。

ものすごくスパイシーなんですけど、柔らかく煮たポークのアバラがまろやかさを添えていて、そのコントラストでいただく。

ポークのアバラなんて、カレーのカテゴリーからいけば、決して洗練されているわけじゃない。だけど、「本当はおいしいよね」と心の中でつぶやいているもののひとつ。そういうのを、coboちゃんはちゃんと救いとって、合せるスパイスを1年くらいかけて研究して逸品に仕立てる才能がある。

たとえば、マクドナルドのハンバーガーは決して威張れる食べ物ではないかもしれないけど、あのバンズの軽さ、なかなかやるじゃんって思ったりするような、そういう種類のこと。



RIMG0309re

伝説のcoboカレー。ランチミーティングでいただきました!!!
そして、今、またどうしても食べた〜いと思う自分。
困った〜^^;