RIMG0134
ついに、晩ごはんに鶏天が登場した。

これまで我が家の鶏の揚げ物といえば、ごく普通に唐揚げだった。

もちろん、唐揚げはすごくおいしい。大好き。

だけど、大分のソウルフードと言われる鶏天。
フェスの報告会で別府に行ったときに、ビールのあてに、おやつにと、よく食べた。
すごくおいしかった。

だけど、東京で鶏肉の天ぷらというと、「えー?」「おいしいの〜?」と疑われてしまうのだった。
「だって、天ぷらってカリッとしてないわけでしょ?」と。

ま、まぁ、そうかもしれないけど、でも中がふんわりしていて、
けっこうジューシーで、おいしいんだよ〜゜(´Д`)゜。
と、内心暴れていたのでした。

でもついに、きょうの晩ごはんに登場した。
かなり評判よし。
それが証拠に、よーい、スタート! で、一気食いするヤツらであった。

我が家の食卓会議で、6対4の割合で、今度からは鶏天を作ろうということになった。
つまり10回のうち6回は唐揚げだけど、4回は鶏天がいいということになったのだ。

今日は、ついに我が家で、鶏天が市民権を得た記念すべき日である。

ついでに原稿の方も、あと1本までこぎつけた。

RIMG0128
そして、ついに、今季最後か?!
大好物のすいかである。
山形尾花沢まるごと一個で最後を飾れるなんて、すっごく幸せ(*´∇`*)