waf

来年のWAF2013に向けてロゴを新しくしたよ。
一滴クンと勝手に呼んでいるけど、いいかな?
まだWAFに行っていない、よーへーさんが、作ってくれた。
でも、最初からずっとウォッチングしてくれている。
なにしろ彼は、ニランジャナスクールに校舎をプレゼントした学生団体foolsの代表ですからね。

よく見ると、一滴クンの目は人の足なんだよ。
そしてとんがり帽子は「道」なのです。
一人の子どもの未来が、ずーーーーーっと続いていく、
まっすぐ未来へ吸い込まれていく道。
見えないところまで無限に続いているようだ。
若くして2児の父たるよーへー父さんの、子どもへの想いにぐっとくる。

これまでの3年間で、日本からたくさんのボランティアが参加してくれたけど、
いろんな子たちがいたけれど、
私にとっては、その子たちの未来も、こんなふうに続いているように見える。

アートで、その地域に一滴の何かをもたらす。
そこからわーっと何かが変わる、といい。

ボランティアで行った人も、自分なりの何かをつかむ。
文化の違いも言葉も超えて、アートだからつながれる。

学校を舞台に開催することで、アートを通じて教育問題を目立たせる。
学校が面白いことを伝える。
学校を面白くする。
識字率50%という地域の村人たちに、学校に行くことを考えてもらう。

7166c03f-s

そして明日はチャイミーテング&WAF2012総打ち上げです。
こまったことに、インドで仕入れたチャイリーフがもうない。
だから、チャイミーティングだけど、チャイはありません。
ごめんなさーい(^_^;)
でも、水出しの紅茶は作ります。お湯で入れるより、渋みが軽くて甘くておいしいです。

今年来てくれたヒト、来年来たいヒト、たくさんのヒトたちが集まってくれるのは、うれしい。
現地コーディネーターのおかずくんも、ブッダガヤからスカイプで参加します!

みんなでインドっぽいカレーを食べよう!