画像1
画像1
学生と一般の人々、計150人もの人たちが集まってくれました。
パネル展も開催。
実は筑波大学の人たちが作ってくれた、
迫力のパネルで、
皆さんの心を一気につかむことができました。

終えた後、言われたのは、
国際支援はお金や毛布ではないんだ、
と、わかったということ。

また、来年も来てください、
と教授の方々に言っていただけて、
それが決して社交辞令ではないことが
伝わってきて、
本当に充実した時間でした。

映像もブルーレイに変換して
音も画質も納得いく質で映せたのは、
大きかったな。

この後は、
真理子さんと美味しい庄内の酒盛り!

あー、
緊張したけど、終わった後のスカンとした
気持ち。
何にも代え難いですね。