Salad Party「Blue Bear Magazine」

Blue Bear Inc.の公式ブログ「Blue Bear Magazine」。子どものファースト・トイにちなんで編集ユニットBlue Bear Inc.が生まれて10余年。みんなの想いが集まる、色とりどりでビタミンたっぷり、サラダのような通信を目指します。

カテゴリ:暮らし

去年から冬になると毎日のように履いているツォモリリ・アンゴラソックス。 足の裏側の固い部分に穴があいてしまった。 でもこの暖かさと肌触りは他のソックスで代用できなくて、 ついに針を手にした。 実は針仕事は苦手。 家庭科のエプロンやパジャマはほとんど母に縫っても ...

少しの晴れ間をみつけてミンミンゼミが合唱を続けている。 だんだんと外が気持ちいい季節にさしかかっている。 セミくんたちの出番も最終章。 生々流転。 スパンは違っても、自分もいつか土に還る。 死んだ虫たちや死んだ草花といっしょに土になって、 美味しいものや美しい ...

青熊父さんこと小栗雅裕の連載が始まった。 日経DUALは共働き夫婦を応援するウエブマガジン。 確かに息子1が生まれたときも今も私たちは共働きで、 青熊父さんは当然のごとく子育てしてきた。 働くこと、育てること、食べること、すべては直結していて、 境目があまりなかっ ...

選挙から一夜明けて、息子が小学生だったころ、PTAの会に関わっていた頃のことを想った。 あの頃、この世界が急に息苦しくなってきていたんだった。 教育基本法改定。 貧困格差。 憲法改訂への動き。 この息苦しさの原因は何だろう。 母たちは集まって話した。 戦後、二度と ...

「イスラエルって?」という息子2の問いかけがあって、 久しぶりにこの本を出して来て、移動時間に読んだ。 最初に見たのは何年前だろう。 思わず息をのんだドキュメンタリー映像の解説書。 映像が蘇る貴重な本だ。 かつてイスラエルのキブツは、平等な社会主義が実現して ...

↑このページのトップヘ