Salad Party「Blue Bear Magazine」

Blue Bear Inc.の公式ブログ「Blue Bear Magazine」。子どものファースト・トイにちなんで編集ユニットBlue Bear Inc.が生まれて10余年。みんなの想いが集まる、色とりどりでビタミンたっぷり、サラダのような通信を目指します。

カテゴリ:EARTH ART `ROJECT

昨晩は、両国アートフェスティバルの初日。 オーディエンス100人ほどの小さな門天ホールで芸術祭は幕を開けた。 門天ホールに舞台はなく、 2台のグランドピアノを囲むように、その同じ床上にパイプ椅子が並んでいる。 結果、南アフリカ共和国から来日したジル・リチャーズと ...

「ソトコト」1月号“旅の声”は、この夏、ウォールアートプロジェクトがラダックで開催した 標高5000mの芸術祭「EARTH ART PROJECT2014」の記事。 映像作家、奥間勝也氏によるレポートだ。 EARTH ART PROJECTは、アーティストもオーガナイズ側に立って、 プロモーションもし ...

きっかけは「ぼくたちは教育を受けた遊牧民になりたい」という遊牧民の少年たちの言葉だった。冬はマイナス30℃を下回り、夏は30℃超える過酷な地域。標高5000メートルは私たちの暮らす場所の半分の酸素しかないという。 1974年に外国人の入域が許されるようになったインド ...

すきま時間にブックカフェ。 六本木アクシスのIMA BOOKでエチオピアコーヒーを飲みながら、 石川直樹の「CORONA」のページをめくる。 幻の大陸と呼ばれたポリネシアの大三角圏に想いを馳せる。 アースアートプロジェクト報告会@アツコバルーの 展示のアイデアが奇跡のように ...

空が青すぎて自分がどこにいるのかわからなくなる。。。 ラダックでのアートプロジェクト。 残すところあと1日。 ラストスパート。 Motion Galleryにも今日の現場をアップしました! https://motion-gallery.net/projects/earthart/walls/5105 ...

↑このページのトップヘ